これからの道しるべ 障害福祉の現場で働く森本しおりのブログ

ADHD当事者が、障害福祉の仕事を通じて見つけた処世術を書きとめていきます。 ジャンル:発達障害、メンタルヘルスなどなど

発達障害

ほんとうに「早期診断・早期治療」がベストなんですか?

素朴な疑問なんですけど 発達障害の本にはどれも口をそろえて「早期診断・早期治療がベスト」と書かれています。 ほんとうに、診断って早ければ早い程いいんですかね?? 診断がまさかの27歳という、「診断が遅かった人」として考えてみます。 早期診断でよ…

発達障害の人はひな壇芸人にはなれないけど、ユーチューバーにはなれそう。

コミュニケーションのスタイルについて話をします。 唐突なんですが、「発達障害のユーチューバ―っていそうだな」と思いました。 検索したら、やっぱりけっこうな数いるみたいです。 人気のユーチューバーのランキングで入る位の人はいないかもしれませんが…

病気になるかどうかって、どこで分かれるんだろう。遺伝、環境、性格、能力を考える。

5年前の話なんですが、新卒で入った会社で私は同期が30人くらいいた中で最も早く「病気で退職」することになったんですね。 今になって「ADHDあるある」だとはわかるんですが、これを「二次障害」で終わらせたくないんです。 だって、ADHDでも病まない人もい…

どうして社会福祉のわかりやすいサイトってないんでしょうか?

わかりやすく社会福祉を説明してくれるサイトが、ほぼまったくないことに改めて驚いています。 なんででしょうか? 私が言っているのは、専門誌のような社会福祉関係の仕事をしている人が役立つサイトということではありません。 誰もが関わりがある社会保障…

ADHDで何が困る?

「ADHDで困ること」って聞かれると少し困ります。 いや、山ほどあるんですけどね。 私のADHDの困りごとは、3種類に分かれます。 ①「どうにもならない。お手上げ」ってもの。 「諦めろ」もしくは「別の方法考えよ」ってなります。 ②「調子次第のもの」 忙し…

ADHDと薬

ADHDと薬 ADHDって診断されたけど、薬飲まないといけないの? そう思う方が多いと思います。 私もとても悩みました。 「どんな人生をこれから歩みたいのか?」 それによって答えは変わってくるのではないかと思います。 ADHDには治療薬があります。 日本で処…

医者に言われた忘れられない言葉

「あなたに他人の気持ちを理解しろというのは、 背の低い人に向かって高い棚の物を取れと言うようなもの。」 ADHDの栞です。 ADHDの人は、何度か医者にかかっている人が多いでしょう。 上記の言葉は割と最近に医者から言われたものです。 私は、アスペルガー…

当事者かつ支援者の自己紹介

初めまして。 28歳にして、半年前にADHDが発覚した栞です。 私はADHDの当事者でもあり、障害者支援の仕事に従事していた経験があります。 このブログは、「苦しい!」と当事者の立場だけで言えない・・・福祉の実情知っているし自分も加担していた一人だから…